チラシの裏」カテゴリーアーカイブ

JULIUS K9

特殊体型の我が家の愛犬たち。
ゆずぽんの時はRoop’N GOを使っていたが、
まきちゃんの体型に合わないことと、
装着時に暴れて時間がかかることもあり
フィットする胴輪を探していた。

胸幅が深いけど細いまきちゃんはどうしても胴輪を装着すると
脇が擦れて赤くなる。
首や胸に負担が掛からず、脇も擦れず、抜けることもなく、装着が簡単。
なかなか条件に合った胴輪が見つからない。
同じくイタグレさんのサイトを参考に見つけたのがJuliusK9。
体型が特殊なので前胸を締めすぎると装着がしにくいかな?
ある程度装着しやすさのギリギリをとって装着。
サイズはBaby2のミニミニ。(体重は3.7kg)

せっかくなのでうめちゃんもお揃いに。
うめちゃんは胴回りが首から肩、胴にかけて一定なので
洋服を着せてもスルーっと抜ける。
胴輪抜けもあって胴輪選びは慎重にする必要がある。
流石に12歳になってあまり引っ張るとゲーゲーになるので
JuliusK9はちょうど良いはず。
サイズはミニミニを選択。(体重6.1kg)
危うさもないのでよかったです。
胴輪の上部分に持ち手もあるので、いざと言うときに保定も可能。
マジックテープのロゴは反射板になっているので、暗くなっても安心。

特殊な体型の愛犬の胴輪を探している方は候補として良いかも?
しっかりとホールドできるし、体への負担も少ないのでオススメ。


ぜひ投票に行って欲しい!

普段、政治的な話はしないんだけど、下記サイトはぜひ目を通してほしい。
今、大阪で前を向いて暮らしていけるのは、維新がみんなの1票を大切にしてくれるお陰。
だれかが何かをしてくれるを待つのではなく、
ぜひ維新と一緒に大阪を作り上げてほしいと思い、個人のサイトながら呼びかけてみます。
後悔するよりも投票を!

ヨシケイのお弁当

介護生活が始まって案外悩みの多い食事の準備。
案外・・・どころか、そこが大半かもしれません。

我が家に来るまではお弁当を注文していた義母ですが、
6人家族になった今仕出し弁当などを注文することは出来ません。
かと言って義母だけお弁当にすると不穏スイッチを押すことになるのが悩
みどころ。
夕飯の準備が始まると「ご飯スタート」になってしまい、
なかなか落ち着いて夕飯の準備ができません。

定期的に購入はできないけど、冷凍弁当をストックしていると
いざと言う時にかなり助かります。
おかず3個セットでお値段も良心的。
うちみたいに必ずご飯を炊く我が家ではとてもいいプランです。

お年寄りでも食べやすいメニューはすぐに品切れになるのがデメリット。
我が家のストックもなくなってしまったので、
良いメニューがあれば早めに注文しておきたいですね。



宇宙兄弟 x kit Oisix

kitOisixの宇宙兄弟コラボがあったのでお試ししてみました。
内容はお月見煮込みハンバーグとグリーンサラダ。
以前、ぐでたま丼の時にkitOisixを試したのですが、
その時よりも野菜の質は上がっているかも?
カット野菜なので、内容にもよるのかな?

介護生活に入ってなかなか外食する機会もないので
たまには豪華な夕ご飯もいいかな?と注文してみたのですが、
5人で6人分はなかなか材料が多い。
少食家族では材料がややあまり気味。
しかしながら、仕事が終わってハンバーグを作るモチベーションは
なかなか維持できないので、手軽に下準備できるkit商品は良いですね。
毎日使うには冷蔵庫がいっぱいになりそうだけど。

お味の方は使用する調味料などは増減しましたが、
手作りハンバーグは好評、美味しくいただきました。
時短レシピも参考になるのでたまに利用するのも良いかな?

ただし、デイサービスの後の夕飯はお義母さんが待てないので
お弁当利用したほうが安全かも?と思う今日この頃。

Oisix(おいしっくす)