2021年

2020年は更新も滞り、何もしていない状態でした。
コロナ禍の中色々考える事はあるものの
日常を慌ただしく過ごしてあっと言う間の一年。
健康の重要性を肌で感じる一年となりました。

年末に全国的に感染者が増加し、
先が見えない状態で新年を迎える事になりましたが
良い年となるように願いつつ
本年もどうぞよろしくお願いします。

スマートウォッチと高齢者

実家の母の体調がこのところ心配で
スマートウォッチでのモニターを考えている。
予算、機能、本人の操作スキルを考えるとなかなか難易度が高い。
自分なりに情報集めと考察を整頓してみる。

目的:
・母の健康管理(主に心臓系のモニター)

要望:
・多機能で低予算(んなむちゃな)
・高齢者でも操作が簡単。できれば操作しなくてもいい。
・異常があったときの通知機能

多機能低予算をメインに考えると中華系スマートウォッチ一択だと思う。
予算幅のバリエーションもあり、総じて多機能なタグが付いている。
安くても防水なものも多い。
ただ性能の信頼性は未知数で、スマホへのリンクもやや難易度が高め。
何よりスマホを持ち歩かないことのよくある母に
通知の為にスマホを持ち歩くようにさせることはできるかどうか。


通知機能を考えるとAppleWatchのセルラータイプになるのだが、
なにより本体も維持費も高い。
血中酸素の測定が欲しければ6になるから予算オーバー。
また心電図機能など欲しい機能も日本はまだ未対応。
将来的には対応するようになることを期待しているのだが
そのためにも6の方がオススメなのかなぁ。

AppleWatchにした場合の維持費。
今のところファミリーリンクに対応しているのはauだけ。
幸い私はauなのでウォッチナンバーに加入はできる。
最低1980円は必要な訳で、今持っているスマホをWで料金を払うことになる。
言い出しっぺの妹に今のスマホからプラン変更で〜と相談したが
今のスマホでやっと使えるレベルなのでApple Watchメインは無理でしょうと。
う〜〜〜ん、なんか方法ないのかな?
あとファミリー共有のアカウントが我が家はすでにMAX。
これって有料でアカウント数増やすことできないのかしら。
大家族だったらどうするねん!って思うんだけど
本気で考えてほしい、Appleさん。

と言う事で問題点は出てくるけど、解決方法が「コストアップ」以外に見つからない。
とりあえずお試しに安いスマートウォッチを実家に送ってみた。
うまく使えたらいいんだけど〜と思ったら、
むしろ挫折するかもとの妹からの返事。
頑張れ、母。

 

あつまれ どうぶつの森

「あつまれ どうぶつの森」が発売になりました。
近所のジョーシンは長蛇の列で、どうぶつの森人気なのかコロナの影響なのか。
とにかくすごい人でレジは拡張されてました。

さて久しぶりのどうぶつの森ですが、今回は無人島が舞台。
今時なツールの使用はスマホとの連携を考えてのことなんだろうか?
最初から飛ばし気味の展開の割には、道具が…と言うか材料が不足。
うっかり雑草を全部抜いて売り飛ばしてしまったので
薬すら作れないと言う状態。
ハチに刺されたまんまなのでスクショも満足に取れず。

島の名前は「かっこん島」、特産は桃。
初期住人はニワトリのパタヤとハムスターのハムスケ。
Gとマイルを貯めないとなかなか進まないけど、
本来のんびりと進めるのがこのゲームの良いところ。
マイペースに進めるしかないんだろうなぁ。
平日はなかなか時間が取れないんだけど。
とりあえず徐々に進行レポを書いていきます。

 

JULIUS K9

特殊体型の我が家の愛犬たち。
ゆずぽんの時はRoop’N GOを使っていたが、
まきちゃんの体型に合わないことと、
装着時に暴れて時間がかかることもあり
フィットする胴輪を探していた。

胸幅が深いけど細いまきちゃんはどうしても胴輪を装着すると
脇が擦れて赤くなる。
首や胸に負担が掛からず、脇も擦れず、抜けることもなく、装着が簡単。
なかなか条件に合った胴輪が見つからない。
同じくイタグレさんのサイトを参考に見つけたのがJuliusK9。
体型が特殊なので前胸を締めすぎると装着がしにくいかな?
ある程度装着しやすさのギリギリをとって装着。
サイズはBaby2のミニミニ。(体重は3.7kg)

せっかくなのでうめちゃんもお揃いに。
うめちゃんは胴回りが首から肩、胴にかけて一定なので
洋服を着せてもスルーっと抜ける。
胴輪抜けもあって胴輪選びは慎重にする必要がある。
流石に12歳になってあまり引っ張るとゲーゲーになるので
JuliusK9はちょうど良いはず。
サイズはミニミニを選択。(体重6.1kg)
危うさもないのでよかったです。
胴輪の上部分に持ち手もあるので、いざと言うときに保定も可能。
マジックテープのロゴは反射板になっているので、暗くなっても安心。

特殊な体型の愛犬の胴輪を探している方は候補として良いかも?
しっかりとホールドできるし、体への負担も少ないのでオススメ。


明けましておめでとうございます。
2019年は色々と大変なことが多かったですが、
なんとか無事乗り越えることができました。
2020年は良い年になることを願って頑張ってまいります。
なにとぞ応援よろしくお願い致します。