Panasonicドラム洗濯乾燥機 NA-VX9800

東芝のドラム洗濯乾燥機が不調。
何度修理してもすぐに不具合が出る。
2週間ほど前に修理して、調子が良くなったかと思ったら
今度は乾燥の温度が上がらなくなった。
ちょうど5年で保証の切れる時期。
既にかなりの修理回数を重ねているので
次こそ自腹かなぁ〜というところ。
それ以前に直るかどうかすら不明。
このところヘビーに洗濯しているので仕方ないのかなぁ。

そろそろ買い換え時かと
各メーカーの新機種と型落ち機種を見比べるも
「これ!」といったものがわからない。
手頃な値段の型落ちを考えていたのだが
どれが良いのかもわからない。
先延ばし先延ばししたものの、
どんどん洗濯機の調子が悪くなっていく。
乾燥がまともに出来ない為にコインランドリーを使ったが
強い温度で急速乾燥させるためタオルがバリバリ状態になってしまった。

さすがにこれ以上は難しいかなぁ〜と思いつつ
なかなか機種を絞れず、コロンの餌を買いに行くついでに
Joshinに立ち寄って洗濯機を見る。
ちょうどPanasonicの営業さんがいたので話を聞く。
「新型だしなぁ〜」と思いつつ時間もないので帰ろうとしたとき
Joshinの営業さんがナイスアシスト。
操作性とヒートポンプの問題点など改善されているとの事で
Panasonicの新型上位機種のNA-VX9800を購入決定。

とりあえず一日使った使用感は以下の通り。

乾燥フィルタの掃除のしやすさはかなり改良されていて掃除しやすい。
これがうまく目詰まりしなかったら良いのだが。

洗濯乾燥は設定さえしてしまえば簡単にスタートできる。
洗剤柔軟剤も洗濯物の量に応じて適量を自動投入。
修理の時に「洗剤や柔軟剤が多すぎるのでは?使用量は少なめに。」と言われたので
どれくらいの量を使えばいいのかさっぱり・・・が自動投入で改善された。
洗濯機周りがスッキリしたのも良かった。

洗濯乾燥はおまかせで行うと脱水が長め。
乾燥を素早くということで脱水を念入りにしているのかな?
乾燥によるシワも少なく、乾燥時間も早い。
洗浄力はまだあまりわからないけど、消臭機能は高め。
お陰でレノアビーズの効果がちょっと低めかもしれない。

ナノイー機能は枕で試してみたが、
劇的な効果はわからないが、
臭いは抑えられたと思う。
現在いろんな物で試し中。

現在のところは概ね満足。
不具合なく洗濯出来るのはこんなに快適なんだねぇ。