Apple PayとSuica

せっかくApple Payが使える機種になったので、
Apple PayとSuicaを登録してみることにした。

Apple Payの使用できるカードが思ったより限られており、
セキュリティ上仕方ないとはいえ、本人承認がいる。
それぞれ試してみたけど、案外使えないカードが多い。
iDやQUICPay絡みのせいなのかな?
とりあえず三井住友はiDが使えるので登録可。
承認はVpassで行うので、
族カード会員でもVpassさえ登録すれば登録することが出来る。
楽天カードは親会員のみ。
また承認が電話ならまだしもナビダイヤルという非常に面倒なシステム。
対応したけど、積極的には使って欲しくない?
むしろ楽天Payを使えよ〜!ってところなのかな?
楽天デビッドカードはもちろん・・・なのか、非対応だった。

次にSuica。
Suicaのアプリを入れれば、駅窓口にいかなくてもSuicaが発行できる。
関西でも安心ですなぁ〜。
アプリを立ち上げたら、関西では定期はないので無記名か記名を選んで
Suicaの発行手続きを。
無記名だとApple Payでのチャージ、もしくはコンビニか駅の窓口かな?

どっちにしても関西でしかもお家でSuicaが今回のテーマ。
無記名でApple Payを試してみたけど、Apple Payのカード登録というところで詰まる。
どうやら手持ちの三井住友のカードじゃ駄目らしい。
さてさて楽天もダメだし、ニコスもダメだったの無記名はここで終了。

仕方ないので記名の方で登録。
Apple Payのチャージも同じように止まるので、
「クレジット登録」の方でチャージすることにしてみた。
・・・とこちらも使えるクレジットが限られている。
さっきApple Payでは使えなかった楽天デビットで登録したら。
あっさりチャージ完了。
無駄に遠回りしたような気がする。

無事に私のiPhoneでもSuicaが使えるようになった。
今度電車に乗るときに使ってみよう!