PC環境」タグアーカイブ

POPFile v1.1.0

POPFileのバージョンが上がっていたので
アップロードをしてみた。
早期アップロードしたがる悪い癖。
タコ、壊れたよぉ〜。

アップデートしたところ、
Gmailがうまく繋がらなくなってしまった。
基本設定を確認してみたが、何が悪いかわからない。
メーラー側とPOPFileの両方の設定を見直してみたんだけどね〜。
仕方ないので元に戻してみたところ、
POPFileが立ち上がらなくなってしまった(汗
こうなったら再インストールしかないよなぁ。
アンインストールして、v1.1.0をインストール。
・・・とコントロールセンターが英語のままだった。
日本語に設定し、受信したらメールタイトルが文字化け。
再起動忘れてた!
再起動後、無事日本語表示される。
Gmailもちゃんと繋がってるし、一安心。
原因は不明だけど、ポート周りが怪しい。
データも消しちゃったんで(元に戻してもまた同じ症状でそうだしね)
またタコを学習させなきゃ。

モバミ

PCを買ったときのソフマップのポイントで
Mobilemeを買ったんだが、何が引っかかっていたのか
お盆辺りから、Mail.appとともに機能しなくなっていた。
メールの方はとりあえずBecky!を使うから良いとして、
現金は使ってないとはいえ、課金したMobilemeが使えないのは許せない。
・・・とあれこれ修復作業を行っていたが、どれもダメ。
一度サポートにメールしてみたが、不具合のお詫びが来ただけだった。
そのうちバージョンアップしたら直るかなぁ〜?と思っていたけど、
ちっとも・・・なんで、再インストール覚悟で、弄ってみた。
エラーつぶしでググりまくりで、ようやく解決!
同期が作動したお陰で消したデータも元に戻せたのはラッキー♪
その後も時々Mailが強制終了してたので、
モバミでのmailのデータの同期が引っかかるっぽい。
まあメールのデータはGmailの方でバックアップ取ってるんで、
モバミ使う必要ないんだけどね・・・てことで同期化を切っておいた。

とりあえず対策の控え・・・

mail.appが終了できない
~/Library/Mail/MessageUidsAlreadyDownloaded3
を退避させて、起動する。

同期の設定が開かない
~/Library/Application Support/SyncServices/Local
を退避させる。

基本ですね・・・

このところwin側のATOKが調子悪く、
フォームの書き込みなどで強制終了するため、
長文を打つのが難しかった。
週末で手が空いたために、ちょっといじっていたら
「し」という文字を打つと固まることに気がついた。
文字列のなかの「し」なら固まらない時もあるんだが
「○○市」と変換しようとすると絶対ダメ。
・・・ということで、色々設定を変えてみたが直らない。
再インストールかなぁ~と思ったが、
辞書ファイルが壊れていて引き継ぎできないとキツイ。
悩んでいたら、バックアップツールがあったことを思い出す。
前はふる~~いATOK使ってたからね~w
2008に移行したときに、色々いじっていただめにバックアップとっていたのが幸いし
無事良い状態に環境復元が出来た。
これで強制終了することもなく、書き込みできる~。
まとまった文章を書くときはmac側で書き、
コピーしてwinのfirefoxに貼り付けるなんてバカな事してたからね~。

いや~、バックアップ→復元って基本ですな。
やっぱりこまめにバックアップとっておこう・・・。