犬日記」タグアーカイブ

まきちゃん、シッポ負傷する

イタグレの骨折事故は多いと聞いていたので、
やんちゃまきちゃんが骨折しないように気を付けていたのですが・・・
なんとシッポの先を骨折してしまいました。
シッポの先ということで、生活に支障はないものの
壊死したらどうしよう?など心配は絶えない。
ペット保険に入っていて良かった・・・とつくづく。
うめちゃんもシニアになったので、保険に入りました。
やっぱりいざって時の為に必要ですよね〜。
シッポはマシになったけど、またどこかでぶつけて
折っちゃいそうなのでヒヤヒヤです。
走るのは広いところにしてくれ〜〜。

まきちゃんの避妊手術

10/29、まきちゃんが避妊手術をしました。
なにしろヤンチャさんで小さいので心配事もいっぱいです。
術前検査も興奮しすぎて心電図がまともにとれないだろうとパスになりました。

当日、ギリギリに病院に入りお預け。
術前検査での大暴れが効いたのか、私が帰った後は大人しかったようです。
ケージで大人しくできないようだったらすぐにお迎えということで
電話待ちしていたんですが、一向に電話がかかってこない・・・。
夕方になってもかかってこないのであれ?と思ったが、
そういえばまきちゃんって一度寝たらなかなか起きないんだった!

午後の診療時間が過ぎて電話すると、お迎えOKとのこと。
迎えにいったらまだ寝ておりました。
麻酔がまだ抜けていないようで、立っていてもフラフラ。
術後着を着て帰る事になったものの、
既成の術後着が体に合わない!
ダックス用を着せたものの、お尻の部分が余っておしっこができない状態。
猫用でも大きかったようです。
サポーターで作って貰いましたが、かなりの苦労の力作です。
先生の苦労もあって、汚れることもなく順調に経過していますが、
ネットで調べてみたら、イタグレ用術後着を販売している方もおられるんですね。
先にちゃんとチェックしておけば良かった〜。
念のため、ブックマーク!

火曜日に経過を診てもらいに行って来ます。
麻酔の切れも遅かったので、今は睡眠とトイレのみの一日。
元気になるまでに傷が回復すると良いなぁ〜。

初おでかけ

まきちゃん@鶴見緑地

まきちゃんと初お出かけしてみた。
一度ホームセンターにお買い物に出たが、
まだお散歩デビュー直後で、
トイレの躾もまだ、拾い食いもまだ不安な状態、
やっとそろそろお出かけ出来るくらいにお利口になった時には
日差しも強くなり、遠出が出来る状態ではなかった。
台風が接近しているせいか、ちょっと日差しが和らいだということで
もう一度ホームセンターにチャレンジしてみることに。

一件目のホームセンターでプラのキャリーとトイレシーツ購入。
トイレも買い物前にシーツで済ませ、騒ぐこともなく、愛想も良く
さほど興奮することもなく、お利口さんっぷりを発揮。
私の実家に寄っても動じることもなく愛想振りまく。
そして二件目のホームセンターでもパニックも興奮もせず、
良い子っぽく装ってたり。

ご褒美に涼しかったので急きょ鶴見緑地に立ち寄ることに。
広いところで初めて走りまわったのだが、
興奮しないのでラクにコントロールできる〜。
うめちゃんは餌でも釣れないくらい周りが見えない方だからねぇ。
大きい公園に連れて行くつもりはなかったから
ロングリードを持って行かなかったのが残念。
私たちの併走では思いっきり走れないからね。
もう少し涼しくなったら、いろいろな所に連れだそう。

イタグレってどんな犬?

まきちゃんが我が家に来てもうすぐ半年。
トイレもかなりできるようになり、カミカミもずいぶんマシになってきた。
寝ている時間も増えてきて「目が離せない」からはようやく脱出できてきたが、
それでも起きている時は何かしら悪い事をやっている時間。

基本、犬は二次元の行動範囲なので、
「犬からの悪戯被害を防ぐには手の届かないところへ」なのだが、
まきちゃんは手の届くところが高すぎる驚異のジャンプ力。
まさかここまでは届かないだろう、この距離は跳べないだろうという常識的な考えを覆してくれる。
カミカミも小さい顎なので大した事はないと思っていたものの、
恐ろしくカミカミ魔で、ゴールデン並みに色んなものを囓り、破壊する。
その辺は狩猟本能が強いのかなぁ〜?
ゆずぽんやうめちゃんは壁囓りなんかしなかったのに。

また隙間大好きで、ちょっとクローゼット開けた隙に
隙間からクローゼットの中に潜り込んで行方不明なんてことも。
いや〜、その隙間入るの?入れるの?ってくらい小さい隙間もOKです。

高さに対する恐怖感はないらしく、イスの上でお腹出して伸びて落ちそうになるなんてことは多々、
膝の上で暴れないでくださいってくらい何も考えてないらしい。
うめちゃんが肩の上に乗るようなもんかもだけど、
うめちゃんはちゃんと考えてバランス取ってますから〜。
JRTの足が崖を登ったりするのが得意な足の形なら、
イタグレは明らかに正反対の足の形で踏ん張るのには向いていない。
うめちゃんの足は後ろ足に鉤爪があるくらい足全体でしっかりと床を掴むけど、
まきちゃんの足は指が長く肉球が厚く走るために蹴ることに特化している。
骨折しやすいって言われるイタグレだけに気を付けているけど、
やんちゃぶりにドキドキハラハラな毎日だ。

頭は良くない躾はしにくいってときどき言われているイタグレだが、
思っていたよりも頭は良く、お座りやお手もすぐに覚えた。
人が出かけたり帰ってきたりする雰囲気もよく察していて、
自分のするべきことをちゃんと理解している。
「苦手かも?自分からは飼わない犬種だな」とずっと思っていたけど、
思いの外飼いやすい犬種だ。

小さい犬にありがちなキャンキャンした部分もなく、攻撃性も少ない。
ちょっと敏感なので叱られたらパニックを起こすけど、
叱られてるのがわかってくると反応速度が速く、すぐに理解してくれる。

ただ、やはり怖いのは事故。
活動的なので足やシッポの骨折には気を付けること。
小さい子のいるお家には向かないだろうね〜。
あのやんちゃを全力で受け止めてあげられないと厳しいと思う。
犬なれしたうちの子らでも「もうまきちゃん嫌い!」と何回も音を上げていたくらい。
さすがにもう大きいので、本気でもなくちゃんとお世話していたけど。

走るの大好き、抱っこされるのも大好き、寝てると天使のかまってちゃんだけど、
愛されてすくすく育っている。
今年の冬は一緒に寝ることができるかなぁ〜?

いつの間にか増えた家族

3/20にまた家族が増えました。
イタリアングレーハウンドの「Macchiato」、通称「まきちゃん」。
私自身は犬はうめちゃんで終わりのつもり、
あとはインコさんたちとまったり〜のつもりだったのですが、
結局新たに犬を迎え入れることになってしまいました。

きっかけは首輪。
去年から末っ子が「うさぎが欲しい」と言っていたのですが
アレルギーが心配なことと、私がうさぎの飼育に自信がないことで
ブリーダーさんちに見学行ったものの保留となりました。
その後「散歩出来る犬が欲しい」と言いだしたのですが
私が犬を飼うのに消極的な事と、小さい犬は不安だったことで進展なし。
一頭飼い状態で甘やかされ過ぎなうめちゃんとのんびりしていました。
そこにダンナさんがうめちゃんにプレゼントと
海外からアドベンチャータイムの首輪を購入。

小型犬用のはずなのに入らない!
留め具がでかく幅も広いのに、長さが異常に短いという仕様。
海外の犬具、訳わかりません・・・・。
「この首輪が付けられる犬種っているの?」の質問に
「イタグレくらいとちゃう?」と答えた私・・・これがきっかけでした。
ダンナさん、イタグレに興味を持って調べだし、
犬の居る店舗まで調べてきました。
「見に行くだけ」が1番怪しいのはわかっていたけど、
結局押し切られる形でお迎えすることに。

まきちゃん

我が家に来たまきちゃん。
来たばっかりの時は大きかった首輪も
今ではちょうどサイズで元気に育っています。
どんなに自分のポリシーに反していても
責任を取る覚悟があれば縁を大切にするよ・・と開き直り。
思った以上に活発でいたずらっ子。
うめちゃんの運動量まで倍増ですよ。
うめちゃんじゃなかったら死んじゃうかも・・・・ってくらい活発です。
そしてなによりゆずぽんに似ています。
まあ、そこが1番の決め手になったんですけどね。

悩みつつ、ようやく出来た告白でした。

まもなく春休み終了

先週末から風邪モードの我が家。
春休みだけど、遠出なし状態で春休みも終わろうとしている。
ま、大きい買い物はしたけどね。
何もしなかった割に、結構疲れた春休みだった。
エイプリルフールのネタ作りをする気にもなれなかったし。
あぁ・・・春休み!

で、大きい買い物の成果。
ホームズのドッグランにて。
うめ・・・スピード速すぎ。
ゆずぽん、動かなすぎ。
犬を撮るのは難しいわ。
動物撮れるところに行きたいなぁ〜。

うめ走る
うめ、ブレーキ
ドッグランにて

ゆずぽん

シェッドバスター

気温が高くなって、うめの毛が浮き始めた。
今まではナイフでの死毛処理だったのだが、
毛量が多くなった今では追いつかず、
以前買ったものの、
大げさすぎて使えなかったシェッドバスターが本領発揮。
見事な程死毛が抜ける。
背中がごわごわして塊のようになっていた抜け毛も
キレイにすっきり取り除けた。。
しっぽの方はやや嫌がるため、
もう少し回数を分けてしなきゃダメかな?
ゆずぽんの方は・・・・指で充分です。

icon
icon
シェッドバスター
icon