滋賀」タグアーカイブ

AUNTY-MEE BURGER

以前、尼崎のコストコの広告板にて見つけた気になるお店、
大津のハンバーガーショップ「AUNTY-MEE」に行ってきました。
こだわりのお店ってことで、初めてのお客様は注文する時に店主さんから色々と説明を受けます。
まずは基本の4種「レギュラー」「レギュラー+パイン」「クィーン」「クィーン+パイン」の中から好みのものを選びます。
我が家はとりあえず全種に「クィーン」2個を追加。

調理の間、店主さんのあれこれ説明トークが。
お肉の焼ける良い匂いがちびさんらの待っている車の中に充満(笑)
説明を聞いている間じゅう、ちびさんらの「お腹すいた」コールも聞こえていました。

ハンバーガーはパテのサイズ、パインのあるなし、焼き加減、トッピングで味が変わるとのこと。
初めてのお客さんは上記の4種で基本を知って貰い、
2回目からは自分の好みのハンバーガーに作ってもらうことができる・・・てわけです。
ドリンクは要らないという塩分控えめなハンバーガーとのことでしたが、
さすがに暑い夏です・・・。
何も食べてなくてもドリンクが欲しい(笑)
ということで、ドリンクの注文は一切きかれなかったので
氷&飲物をあらかじめ調達しておいて良かった・・・。

さてさて肝心のお味ですが、
お肉の味が利いていますね~。
お肉好きにはクィーンがいいかな?
ハンバーガー大好き、ボリューム大好きな息子氏はクィーンでした。
普段ハンバーガーはあまり食べない真ん中お嬢はレギュラー。
野菜好きな末お嬢はレギュラー+パイン。
私はクィーン+パインを食べたんですが、
レギュラー+パインの方がバランスが良かったかも?
ダンナはレギュラーが好みかな?
目玉焼きを挟んでも美味しいかもね~、
なんて次回のトッピングに心を躍らせてみたり(笑)

小さいお店ではありますが、美味しく楽しいお店でした。
ライダー(否仮面)の間で有名なお店だそうですが、
その日は台風後で風が強かったせいか、ややライダー率は低めでした。
それでもたくさんのお客さんがいましたよ~。
大津方面に行かれる方は立ち寄ってみてくださいね。

resize3016.jpg
resize2981.jpg
resize2983.jpg

あがりゃんせとみずほの湯

温泉博士8月号を使って、琵琶湖の温泉をハシゴしてきました。
・・・て2件だけですが(^_^;

まずは「スパリゾート雄琴 あがりゃんせ」。
こちらは大人の場合は入湯税50円が要りますが、
さすが通常土日祝は1550円の施設、かーなーりー充実しています。
館内着、バスタオル、フェイスタオルをカウンターで受け取り、
下駄箱のキーがロッカー及び館内施設の精算として使われます。
これでたっぷり遊べとな(笑)

浴槽の種類も多く、低温の下半身浴の浴槽からコエンザイムQ10などの薬湯、
露天風呂も寝ころび湯から岩風呂と色々楽しめます。
子ども達は専ら下半身浴のところや寝ころび湯を楽しんでいました。
アメニティ系も充分で、泡のクレンジングもありました。
歯ブラシ、シャワーキャップもついており、
あかすりタオルも用意されています。

ドクターフィッシュも無料体験でき、早速試してみました。
思ったよりも大きな魚(育ったらしい・爆)にびびりながら足をつけると、
ぞろぞろと足にくっついてきます。
びみょ~な感覚に隣のダンナを殴りつつ、耐えました(爆)
そのうち慣れてくるんですが、土踏まずは止めてくれ~。
でも動くと逃げるので我慢我慢。

陶盤浴も体験~。
こちらはサウナ専用着を200円でレンタル(2回目からは100円)。
信楽焼の陶盤を使っているのがいかにも滋賀?
ほんのり薫るアロマの香りと音楽で
サウナが苦手な私でもゆっくりと楽しむ事が出来ました。
他にサウナは塩サウナと高温サウナがありました。

休憩施設も充実でリクライニングチェアにはテレビがついており、
仮眠用のタオルケットも用意されており、ゆっくり休めます。
マンガや雑誌も用意され、インターネットコーナーもありました。
有料ですがカラオケ施設も。
食事施設も多様で、至れり尽くせりといったところでしょうか?

温泉としては泉質はよく分からなかったんですが、
リゾート施設としては大満足です。
注意点は3歳未満のお子様及びおむつの取れていないちびっこは入浴できません。
また慢性的に混雑しているようです。
我々は午前中に行ったので、比較的良い状態で施設を使えましたが
午後になるとマッサージチェアなどなかなか空きがないなどあるようです。
あとカラオケはDAMです。
だから宮内タカユキ氏は5曲しかありません。
山本正之氏は3曲です。
クッシーはいっぱいあるかな?
UGAの方がよかったなぁ~~~。

夕方は「みずほの湯」に行きました。
先にあがりゃんせに行ったために、施設は地味というか平凡。
ただし源泉浴槽は低温で気持ちよかったです。
露天風呂まで階段かエレベーターを利用しなければならないのですが、
大天空温泉浴槽はあまり行く必要なかったみたい。
全体にお湯の温度が高めなので、源泉浴槽でゆっくりするほうがいいかもしれません。
また露天薬湯は今回は「玉露カテキン」というもので、お茶の香りが心地よかったです。
熱くて半身浴しかできなかったけど。
今度行く時は源泉浴槽を充分味わいたいですね~。

またこの2つの温泉が同時に手形発行してくれると有り難いですけどね~(笑)
贅沢ですが・・・。