温泉」タグアーカイブ

GWのお出かけ

GW、久しぶりにお出かけすることに。
渋滞を考えて中国・四国方面は避け、和歌山に。
来週行くかもしれないのにねぇ〜。
目的は川遊びと天文台。
あとケータイ国盗り合戦の国盗り。
しばらく遠出してなかったんで、全然国盗り出来てなかったからねw

交通渋滞など考えると移動時間がとんでもない時間になった。
以前だと真夜中に走ったら空いていたけど、夜中でも車多いね〜。
道の駅SanPin中津に着いたのは、3時をまわっていた。
とりあえず就寝〜。

朝、販売所を除いてみる。
さすが和歌山、柑橘類が豊富にある。
あとまもなくシーズンが終わりのいちごも飛ぶように売れていた。
甘夏やミニトマト、イチゴを買う。
イチゴ&ミニトマト・・・甘い〜!
もっと買えばよかったよ。
おやつに買った和え餅も美味しかった。

道の駅にはホロホロ鶏料理が食べられる食堂があったので
こちらでお昼ご飯を食べた。
朝に試食兼ねて焼き鳥を食べてみたんだが、美味しい。
開店したてのバタバタ時に入店したせいで、うっかりお金払うの忘れてるし(爆)
息子に「お金払ったっけ?」って言われて、慌てて戻った・・・。
食い逃げ寸前だよorz

ご飯を食べた後に、日高川で水遊び。
遠浅で流れも穏やか、広い河原の遊びやすいところで、
子供らも犬たちも安心して遊べる。
河原は石でゴロゴロしてるんで、歩きにくいけどね。
水が結構冷たくて、末っ子は寒冷湿疹が出ていた。
その後温泉博士の手形を使って、きさくの湯でお風呂。
こじんまりしたお風呂だったけど、露天風呂はぬるめで気持ち良かった。
ただ、川の向こうの車が見えるってことは、もしかして丸見え?

お風呂の後はかわべ天文公園へ。
天文台施設だけかと思ったら、公園というだけあって遊具施設がいっぱい。
お風呂後だというのに、滑り台や芝滑りなどいっぱい遊んでしまった。
タイワンリスのえさやりもできるので、参加してみたが
GWで人も多いことがあり、リスたちはお腹いっぱい〜!
なかなか餌を食べてくれなかったよ。
プラネタリウムは寝不足もあって寝ちゃうかも?と思ったが、
進行上手であっという間に時間が過ぎてしまった。
今日の星空を中心にきちんと説明してくれるので楽しい。
夜の天文観察も晴れてキレイな空だったので、ばっちり楽しめた。
説明も丁寧で小さい子でも楽しく参加できると思う。
土星がかわいかったよ。
当日は放射冷却で寒かったので、昼間は暑くても上着はちゃんと持っていった方が良いね。
あと帰り用のライトも忘れずに。

その後仮眠を取り、渋滞がおさまった夜中の2時半に道の駅明恵ふるさと館へ。
こちらはかなり混雑していた。
車中泊の人が多かったよ。
ここは寝るだけにして、その後いつものグリーンコーナーへ。
天かけラーメンとグリーンソフトを食べて、海南わんぱく公園に移動。
こちらも人が多かった。
休憩がてら、遊んだり、ブックコーナーで本を読んだり。
ある程度遊んで、混まないうちに帰宅。

SAも人が多かった。
思ったよりもあっという間なGWだった。

うぐいすの湯

前に一度行ったことあるが、レポート書き忘れてる?
今月の温泉手形・・・滑り込みで「うぐいすの湯」に行った。

週末の夜ということで、親子連れが多かった。
混雑・・・てほどでもなかったけど、
露天風呂、特に目玉の「海水風呂」は混んでいた。
前回入った時はつるつる感があって良かったはずなんで
入りたかったんだけどね〜。
ここは湯船の種類は多いんだが、階段で上がらないといけない。
裸で階段上がるのはなかなかハードだぞ。精神的にも(笑)
子供らは「次あっち〜」と湯船を渡り歩くので、のんびりすることもできない。
・・・というのは他の家族も同じようで・・・。
アメニティ関係はごく普通でリンスインシャンプーとボディソープのみ。
使用感も普通かな。
シャワーは一個一個仕切りがあり、1プッシュでのお湯の出る時間が短め。
子供の頭を洗う時はちょっと大変だった。

今回は食事はここではしなかったけど、
前回は夕飯を食べて、美味しかった記憶が。
館外には「一心太助」という釣り堀のある和食処がある。
面白そうではあるが、生魚がダメな我が家には試せない〜〜。
高いしねぇ〜。
ペビーフェイス プラネットでいいや(笑)

ほの字の里

温泉博士4月号の温泉手形の期限が来たので
貝塚の「ほの字の里」に行ってきた。
高速を下りて5キロほどなのだが、
その間に2件ほど温泉があり、貝塚って意外と湯の里なんだ〜と思った。
チャンスがあればこの2件も行ってみたい。
道は細く、5キロがちょっと遠く感じる。
ちょうど牛滝の「いよやかの郷」に行く時のようだ。

杉林の中にあるログ風のほの字の里は宿泊施設があり、雰囲気も良い。
杉と桧の湯に分かれ、今回は男湯が桧、女湯が杉だった。
温泉の方は電話で問い合わせた時にやや狭いと聞いていたが
確かに混雑しそうな休日には厳しそうな狭さだった。
脱衣所もあまりくつろげるような広さはない。
浴場も洗い場、内湯、露天風呂・・どれもこじんまりした感じ。
しかしお湯が良かった〜。
ナトリウム・炭酸水素塩泉ということだが、
スペイン村のひまわりの湯のようにぬるぬる系で
湯上がりの肌はしっとりツルツル。
お湯の温度は女湯の方はちょうど良い感じだった。
露天風呂の方はちょっと塩素が強いのかな?
真ん中お嬢がちょっとピリピリすると言っていた。
内湯の方がマイルドで気に入っているようだ。
露天風呂はちょっと寒かったせいか人がいなかったんだが、
景色もよく、お湯の温度も低めで入りやすいんだけどね〜。
男湯の方は温度は高めだったらしい。

シンプルなお風呂だったけど、気に入ったんでリピートありかな?

神通温泉

温泉手形にて「神通温泉」行ってきました。

犬鳴山の近くで、道はやや狭い・・・。
内湯の大きい浴槽一つと最近スーパー銭湯系に慣れた子供らには
やや退屈だったかもしれませんが、泉質はなかなか良かったです。
景色もよくのんびりはいることができ、
小さい施設ながら常連さんが多いのも頷ける。
食事も極普通の食堂ながら、美味しかったです。
また温泉のアイドル、お猿の「シルクちゃん」がいます。
散歩中は食堂の窓の横で遊んでたり。
お嬢達が気に入って声をかけると恥ずかしがって横を向いていました。

富士サファリパーク その2

サファリを楽しんだ後はパン作り。
形を作るだけなんだが、これが意外と苦戦。
なんとも出来の悪そうな見た目。
が、焼き上がったら何となくそれっぽくなるのが不思議。
息子氏作
末お嬢作
真ん中お嬢作
パンできあがり

あとは小動物のふれ合いや、動物をみてまわった。
動物園では見るだけの動物とふれあうことができたり、
ミニホースの競馬ではミニホースを引っ張ってパドックをまわったり楽しみもいっぱい。
馬券も買ってみたが、私が買ったオリーブという白い小さい馬は
マキバオーのマキバコちゃんのようだった。
あまりにも小さくて足が短いのでラストだったんだが、
一頭が急に反対向いちゃったので、一番だけ前に出れた(笑)

子ライオンわんさか
ミーアキャット
笠を被った富士山
記念写真

サファリを後にして、お風呂は
「すその美人の湯 ヘルシーパーク裾野源泉かけ流し温泉」にて。
塩化物温泉で、塩辛くちょっとピリッと刺激はあるものの
温度は高すぎず、肌の弱い真ん中お嬢もゆっくりと浸かれた。
洗い場はやや狭く、今回は混雑気味だったせいか
後ろや隣の人のシャワーが飛んできたり。
仕切りはあるんで、気をつければ大丈夫だけどね。

夜は直前に情報を貰ったスマル亭に。
真ん中お嬢が疲れてあまり食べなかったが、
なかなか美味しかった。
店に入ったときは誰もいなかったんだが
徐々に混み出して、出るときには満席状態。
24時間営業だし、なかなか便利に使えそうだ。

くつろぎの郷 湯楽

電気温水器が壊れたので(明日工事予定)、
温泉手形を使える近所の温泉をチェック。
温泉ってよりもスーパー銭湯だが、
西成の「くつろぎの郷 湯楽」に決定。
ここはオープン当初に一度行ったことがあるが、
ロビーのタバコの煙がすごくて、ちょっと避けていた。
お風呂入った後にタバコの臭いがつくのは避けたいもんで・・・。

久しぶりに行ったが、喫煙の問題は解消されていた。
他のスーパー銭湯と比べて、玄関先にタバコの自販機があったり
入り口のところに喫煙ルームがあったり、露天風呂横に喫煙ルームがあったりと
喫煙エリアは多いけど、対策がされているのは好感度アップ。

今回は男性側が岩の湯、女性側は木の湯だった。
洗い場の数はそれほど多くないが、湯船の種類は多い。
お湯の質はそれほど「良い」というものでもないが、
温度自体も熱すぎず、種類も豊富なんでゆっくりと楽しめる。
また木の湯の方にはお子様に
アヒルのソフビが大量に浮いている浅い湯船があって、
末お嬢遊びまくり・・・。
またこのアヒル、フロントで販売していて、しっかりお嬢に買わされてしまった。
入浴剤のお風呂で大量のアヒルが浮いているために
大人にはあまりくつろげるエリアではないんだけどね。
ガラス張りの香り風呂はペパーミントだった。
お嬢たちには不人気。

岩の湯の方には死海風呂ってのがあって、楽しかったらしい。
そこばかりはいっていたそうな。

街のスーパー銭湯恐るべし。
のんびりと長湯しちゃったよ。

ちなみに駐車場はゲート付きになっていた。
ただし、工場地にあるせいか、ゲートは高く、うちの車でも問題なし。
また入浴の人は4時間までは無料。

鳥取、岡山周遊

今回は頑張って旅行写真を撮ったつもり。
だが!犬を撮るの忘れてたぁ〜よ〜。
うめが私じゃないとちゃんと歩かないからね〜。
大失敗。

さて今回は鳥取、岡山の周遊。
まずは第一の目的、ジャージー祭り。
金曜日の夜から出かけたものの、すっかり大雨。
犬たちをトイレに連れ出すも雨が降ったり止んだり。
ジャージー祭り大丈夫か?状態だったが、
会場に着いた頃にはすっかり止んでいた。
雨の影響か朝一番は人でも少なく、のんびりお散歩。
蒜山のジャージーランドは犬連れOKなので助かる。
走り回って遊んでいたが、申し込んでいたアイスクリーム作り
バター作りの時間になったので、犬たちを車に連れ帰る。
その頃には人も一気に増え、気温も上がり始める。
早めに連れ帰っておいて良かったよ。

まずはアイス作り。

順番にコロコロと転がしながら、アイスを固まらせる。
去年は転がし過ぎて固かったんだけど、今回はばっちり!
とても美味しくできあがった。
その分去年美味しくできたバターは今年は失敗。
なかなか難しいもんだなぁ〜。

ジャージーの搾乳体験をしたり、ジャージー牛を触ったり楽しんだ後、
三朝温泉に入る為、鳥取に移動。
ちょっとだけ時間が余ったので、梨の博物館に。
クイズラリーをしながら、梨の試食や袋かぶせ体験などを行う。
博物館大好きな我が家にはちょうどよい時間つぶしになった。
もうちょっと遊ぶ時間が欲しかったけどね。
三朝温泉に到着後、河原を散歩。
涼しくて犬の散歩にもちょうどいい。
うめがトンボを追いかけて遊んでいた。
うめとゆずぽんを一緒に散歩させたが、絶対歩く歩数は倍ぐらい違うと思う。
散歩の後、温泉手形をつかい温泉に。
足湯なんかもそうだけど、三朝温泉は温泉の温度が結構高いかも〜。
熱くてゆっくりは入ることができなかった。
温泉の後は食事のために、蒜山にUターン。
いつもの「つるや」でお食事。
ここは便利に使わせてもらってます。

お風呂も食事も終えて就寝。
翌日ははんざきセンター隣のプールの予定だったが
まさかの8/31終了、今回は入ることができなかった。
時間が余ったので、道の駅久米の里に移動。
もちろんZガンダムを見るために(笑)


でかいです〜!
いや、ホント良くできてる。
子どもらはあまり興味なく、隣の公園で遊んでたが。
一通り遊んで、昼食をすませ、湯郷温泉に。
「鷺温泉館」で早めのお風呂。
昨日と違って、広めのお風呂を楽しんだ。
泉質は普通かなぁ〜。
本当なら療養湯を利用したほうが、本来の温泉を楽しめたんだけどね。

温泉レポはまた今度・・・って、結構たまってきてるけど