旅行記」タグアーカイブ

お盆休みのまとめ

お盆休みは千種川の方に川遊びにいった。
目的は「道の駅 ちくさ」。
近くなのでのんびり出発したら、夜中に走る羽目になってしまった。
目的に近くになると、鹿が急増。
民家の目の前の畑にも数頭の鹿がいたり、
ちょっとしたナイトサファリ気分。
ってか、家の前に鹿がいるってのがすごすぎる。
寝ていた子供達も騒ぎに起きて鹿見物。
鹿探ししながら、道の駅に到着。
猛暑時期の車中泊なんで、慌てて発電機を買ったわけだが
思った以上に涼しく、ゆっくり寝ることができた。

朝になって、まずはミニキャンプ用の場所取り。
一応キャンプエリアの使用料は1200円。
川遊びするだけなら無料となっている。
受付が始まってから、すぐに登録しに行ったけど
案外ちゃんと登録しに行ってない人が多く、
あとで受付の人が回収に来ていた。
ルールはちゃんと守りたいよね。
BBQもOKなんだけど、出発前はOKかどうかわからなかったので
食材は一切準備してなかった。
とりあえず近く(といっても車でだが)のAコープに食材を買いにいくも
輸入もののお肉でも高い〜〜!
しかたないので豚と牛とウィンナーを買って帰る。
産直市で万願寺とトマトとアスパラを購入。





犬も含めて川遊びをたっぷりし、BBQも楽しむ。
川も比較的キレイで深いところもあるが、底が見えるので浅いところを選んで遊ぶことができる。
流れが速いので白犬さんは結構バタバタしてた。
黒犬さんは川の流れのままに・・・(爆)

夜は星を見るために上の方まで登っていったけど、
あんまり星はよく見ることができなかった。
風のながれもイマイチだったので、道の駅に戻る。
途中に水汲み場があった。

ざっとこんな感じ。
快適に過ごせて遊べる場所が見つかったので、
また近いうちに行きたいと思う。
その前に岐阜かな?

GWのお出かけ

GW、久しぶりにお出かけすることに。
渋滞を考えて中国・四国方面は避け、和歌山に。
来週行くかもしれないのにねぇ〜。
目的は川遊びと天文台。
あとケータイ国盗り合戦の国盗り。
しばらく遠出してなかったんで、全然国盗り出来てなかったからねw

交通渋滞など考えると移動時間がとんでもない時間になった。
以前だと真夜中に走ったら空いていたけど、夜中でも車多いね〜。
道の駅SanPin中津に着いたのは、3時をまわっていた。
とりあえず就寝〜。

朝、販売所を除いてみる。
さすが和歌山、柑橘類が豊富にある。
あとまもなくシーズンが終わりのいちごも飛ぶように売れていた。
甘夏やミニトマト、イチゴを買う。
イチゴ&ミニトマト・・・甘い〜!
もっと買えばよかったよ。
おやつに買った和え餅も美味しかった。

道の駅にはホロホロ鶏料理が食べられる食堂があったので
こちらでお昼ご飯を食べた。
朝に試食兼ねて焼き鳥を食べてみたんだが、美味しい。
開店したてのバタバタ時に入店したせいで、うっかりお金払うの忘れてるし(爆)
息子に「お金払ったっけ?」って言われて、慌てて戻った・・・。
食い逃げ寸前だよorz

ご飯を食べた後に、日高川で水遊び。
遠浅で流れも穏やか、広い河原の遊びやすいところで、
子供らも犬たちも安心して遊べる。
河原は石でゴロゴロしてるんで、歩きにくいけどね。
水が結構冷たくて、末っ子は寒冷湿疹が出ていた。
その後温泉博士の手形を使って、きさくの湯でお風呂。
こじんまりしたお風呂だったけど、露天風呂はぬるめで気持ち良かった。
ただ、川の向こうの車が見えるってことは、もしかして丸見え?

お風呂の後はかわべ天文公園へ。
天文台施設だけかと思ったら、公園というだけあって遊具施設がいっぱい。
お風呂後だというのに、滑り台や芝滑りなどいっぱい遊んでしまった。
タイワンリスのえさやりもできるので、参加してみたが
GWで人も多いことがあり、リスたちはお腹いっぱい〜!
なかなか餌を食べてくれなかったよ。
プラネタリウムは寝不足もあって寝ちゃうかも?と思ったが、
進行上手であっという間に時間が過ぎてしまった。
今日の星空を中心にきちんと説明してくれるので楽しい。
夜の天文観察も晴れてキレイな空だったので、ばっちり楽しめた。
説明も丁寧で小さい子でも楽しく参加できると思う。
土星がかわいかったよ。
当日は放射冷却で寒かったので、昼間は暑くても上着はちゃんと持っていった方が良いね。
あと帰り用のライトも忘れずに。

その後仮眠を取り、渋滞がおさまった夜中の2時半に道の駅明恵ふるさと館へ。
こちらはかなり混雑していた。
車中泊の人が多かったよ。
ここは寝るだけにして、その後いつものグリーンコーナーへ。
天かけラーメンとグリーンソフトを食べて、海南わんぱく公園に移動。
こちらも人が多かった。
休憩がてら、遊んだり、ブックコーナーで本を読んだり。
ある程度遊んで、混まないうちに帰宅。

SAも人が多かった。
思ったよりもあっという間なGWだった。

恒例の月ヶ瀬花火大会

去年は見ることが出来なかったけど、
今年も行ってきた月ヶ瀬の盆踊り&花火大会。
いつもは泊まりで行くのだが、
今年は天候も不安定なために朝起きて
天気予報をチェックしてから出発。
午前中は雲も厚く、あまり良い天気ではなかったものの
おかげで涼しく、犬たちもたくさん散歩できた。
竜王の滝で遊ぼうと思ったけど、
気温が低く、足下も不安だったので
ダムの方で遊ぶことに・・・・。
しかし、ダムの場所がよく分からず
ダム巡りをしてしまった。
湖畔の里がお休みだったために、だいよしさんで食事をし
月ヶ瀬温泉に戻る。
盆踊りの準備で車が多かったので、
そのまま駐車場を拠点にうろうろ。
車の中でスイカを食べたりと時間つぶし。
スイカは美味しかった。
涼しいので私は散々昼寝しちゃったよ。
夕方になって盆踊りが始まると、
夕食がてらに少しだけ食料を買い込み、車内でご飯。
金魚すくいしていいよ〜と言ったのに
やったのは末お嬢だけ。
なぜに?
金魚はお嬢のすくったのは弱っていたので
交換してもらって、2匹お持ち帰り。
食事のあと、温泉に入り
恒例の露天風呂からの花火鑑賞。
ちょっと早めに入ったので、
誰もいない露天風呂で遊んでいたのだが
突然の音にビックリ。
いきなり始まるし。
低い位置の花火は見ることは出来ないけど、
空いた露天風呂でゆっくり見るのは贅沢だ〜。
来年もやってますよ〜に!

お持ち帰りの金魚は、本日水槽を買ってセッティングした。
ゆずぽんが興味津々で金魚ばっかりみている。
玄関に移動できないじゃないかぁ〜。

ホタルとカジカガエルの観察会

週末に蒜山・津黒に行ってきた。
津黒いきものふれあいの里の「ホタルとカジカカエルの観察会」が目的。
金曜日の真夜中に出発。
3時に道の駅「風の家」到着。
カエルの声が聞こえる中、キャンピングカーの先客あり。
静かで涼しい中、ゆっくり寝ることができた。

朝、野菜市をぐるっとまわり、
その後ジャージーランドでひとしきり遊び、「悠庵」にて昼食。
少し体調が悪い末お嬢に昼寝をさせてから
夕飯用につるやでお弁当を買い、津黒に出発。

観察会では、まずモリアオガエルの卵を観察。
モリアオガエルの成体は既にシーズンが終わっていて
見ることが出来なかったけど、身近に卵が見ることができたのは良かった。
色々な説明を聞きながら夕暮れを待つ。
やや日が沈みかかった頃、カジカガエルの観察会へ。
なかなか鳴かないカジカガエルに、
まずは子ども達がカエル探しに・・・・。
岩の間に手を突っ込んだり、結構積極的な子ども達。
そのうち一人がカエルを捕まえる。
が、残念ながらトノサマガエルだった。
その後も捕まえるものの、トノサマガエルばかり。
徐々に日が沈み、あたりが暗くなった頃、カジカガエルの声が。
みんな声の方にGO!
散々探したところ、無事カジカガエルをゲット!
観察用のケースにいれて説明を受けていたら、
次々にカジカガエルの声が聞こえ、カジカガエルも捕まり出した。
すっかり日が暮れた頃には大中小3匹のカジカガエルがケースに。
そのカエルたちも役目が終わったら解放。
次はホタルの観察へ。
この日は晴れていたので、湿気が低いためあまりホタルは見られないかも?
ということだったが、徐々にホタルが川沿いに集まり出す。
ホタルの種類や生態の説明を受け、ホタルを手にとって観察。
なかなか普段できない体験だった。

夜の9時頃に解散。
また風の家に戻り就寝することにしたのだが、
前の日と違い、アイドリング中の車やジェネをまわしているキャンピングカーが。
ちょっと残念な思いをした。
真夏だともっと多いのかな?
まあその時期には出歩かないんだが。

一生懸命メモを取っていた息子氏。
夏休みの自由研究のネタになっただろうか?
それにしてもカメラは持って行ったのだが
メディアを忘れて、画像を撮ることができなかったのが一番残念(笑)

西広海岸

西広海岸に行ってきました。
遠浅で水遊びには良いってことで、犬&子供サービス!
いや〜、思った以上にキレイで広かったです。
クラゲが多かったけど。

西広海岸

海が暖かだったからか、水嫌いのゆずぽんもいっぱい遊べました。
うめはカニとクラゲを襲い、ハイテンション・・・。
食べちゃダメだってば。
クラゲが怖い末お嬢は途中から砂遊びに変更。
なかなかの穴場なんで、また遊びに行きたいですね〜。

帰りはいつものグリーンコーナーに・・・と思ったら
紀三井寺のお店がコインランドリーに変わっていました!
うわ〜ん、一番便利な店だったのに。
そこから近い片男波のお店もグリーンコーナーじゃなくなっていて
結局、築地橋のお店に行きました。
天かけラーメンとグリーンソフト、美味しかったです。

たっぷり遊んだ一日でした。

静岡旅行〆

スマル亭で食事が終わった後、寝る場所探し。
「沼津ぐるめ街道の駅」が温泉と飲食店があるので良さそうと向かってみたが
飲食店はすでに閉店、おまけにトイレ施設が店内のみなのかない!
(今書いてて気がついたが「ぐるめ街道」の駅であって、道の駅じゃないのか)
駐車場も平面でなく、すぐ隣が民家なので仮眠するには向かないようだ。
また何より犬の立ち入り禁止なので、犬の散歩は場外でする必要がある。

仕方ないので、「道の駅 富士」へ。
到着してびっくり!(メインは上り線側で到着したのは下り線側)
思ったよりも小さかった。が、結構車が止まってる。
サーファー・ボディボーダーや釣りの人の仮眠場所になってるのかな?
トイレしかない小さい道の駅かと思ったけど、
真ん中の建物はうどん・そばコーナーで地下道で上り線側に行けるらしい。

翌日は富士宮焼きそばと静岡おでん探し。
富士宮焼きそばはとりあえず立ち寄ったホームセンターでゲット。
これが本物かどうなのかはしらないが、イカとキャベツたっぷりで美味しかった。

ホームセンターで
一応富士宮焼きそば

その後海沿いを移動、イチゴの無人販売を発見。
物珍しさに買ってみるが、美味しい〜!
一気に食べてしまって、犬の分忘れたので、もう一パック。
小粒の安い方にしたら、こっちはこっちで柔らかめで美味しかった。
犬さんたちも満足したことだろう。

そのまま海沿いを走ると、焼き芋小屋というものを発見。
焼き芋を買ってみる。
粘りけのある干し芋のような味の焼き芋で美味しかった。

御前崎灯台を目指すものの、風が強く、道も混んでいて
途中、アクアス焼津というところで休憩。
犬と遊び、おみやげ物を物色。
年末準備用品を買いに来ている人たちで混んでいた。

寄り道が多く、時間が4時を過ぎようとしていたので灯台を諦める。
夕飯は途中時々みかけた「天神屋」という持ち帰り弁当屋に
静岡おでんがあるとわかったので、近くの天神屋を探す。
そこでおにぎりとおでんを買い込み、スーパーの駐車場で食事。
おにぎりは普通だったけど、おでんは美味しかった。

そのまま自宅方面に向かって走る。
翌日アクアトトぎふに寄るつもりだったが、
天候がどうやら雪になりつつあるようで、
年内に自宅に戻ることができなくなったら大変!と
直接自宅に帰った。
途中、関ヶ原辺りではかなりの雪になっていた。
降り始めはじめなので、積もってはなかったけどね。

さすが年末、いろいろなところでキャンピングカーを見かけた。
ZIL、コルドバンクス、バーストナーが多かったかな?
とりあえず目標も完全クリアしたし、楽しい旅だった。

富士サファリパーク その2

サファリを楽しんだ後はパン作り。
形を作るだけなんだが、これが意外と苦戦。
なんとも出来の悪そうな見た目。
が、焼き上がったら何となくそれっぽくなるのが不思議。
息子氏作
末お嬢作
真ん中お嬢作
パンできあがり

あとは小動物のふれ合いや、動物をみてまわった。
動物園では見るだけの動物とふれあうことができたり、
ミニホースの競馬ではミニホースを引っ張ってパドックをまわったり楽しみもいっぱい。
馬券も買ってみたが、私が買ったオリーブという白い小さい馬は
マキバオーのマキバコちゃんのようだった。
あまりにも小さくて足が短いのでラストだったんだが、
一頭が急に反対向いちゃったので、一番だけ前に出れた(笑)

子ライオンわんさか
ミーアキャット
笠を被った富士山
記念写真

サファリを後にして、お風呂は
「すその美人の湯 ヘルシーパーク裾野源泉かけ流し温泉」にて。
塩化物温泉で、塩辛くちょっとピリッと刺激はあるものの
温度は高すぎず、肌の弱い真ん中お嬢もゆっくりと浸かれた。
洗い場はやや狭く、今回は混雑気味だったせいか
後ろや隣の人のシャワーが飛んできたり。
仕切りはあるんで、気をつければ大丈夫だけどね。

夜は直前に情報を貰ったスマル亭に。
真ん中お嬢が疲れてあまり食べなかったが、
なかなか美味しかった。
店に入ったときは誰もいなかったんだが
徐々に混み出して、出るときには満席状態。
24時間営業だし、なかなか便利に使えそうだ。